トコロテンオナニーのやり方・方法について

アナニー

 

前立腺刺激オナニーによるトコロテンの方法を以下に説明します。

 

トコロテンのやり方・方法

 

@ 自分に合った前立線刺激グッズをアナルに挿入する
A ペニスをしごいて勃起させる
B 前立腺の後方を押して、精液を送り出すように前立腺刺激グッズを調整する

 

 

自分に合った前立線刺激グッズをアナルに挿入する

 

まずは通常の前立腺オナニーと同じように、自分のアナルのサイズに合った前立腺刺激グッズを挿入します。

 

この際、アナルにサイズが合っていないと痛みを覚えたり的確に前立腺に当たらなかったりするので、必ずサイズを合わせるようにしましょう。

 

 

ペニスをしごいて勃起させる

 

前立腺オナニーの時はグッズを挿入して前立腺刺激を行うだけで、女性的なゆったりとした快感の波を楽しみますが、トコロテンは男性の絶頂である射精を引き出します。

 

アナルにグッズを挿入した後、前立腺の気持ち良さを味わいながらペニスをしごいて勃起させます。

 

ただし、勃起するとどうしても射精まで導きたくなりますが、そこは我慢してください。勃起状態になったらペニスは一旦放置し、再び前立腺刺激に集中しましょう。

 

途中、勃起が不完全になったら再びしごいて勃起させるようにします。

 

前立腺の後方を押して、精液を送り出すように前立腺刺激グッズを調整する

 

いよいよ、トコロテンの最大のポイント、精液を送り出す準備です。

 

前立腺オナニーで精液が出ないのは前立腺の中央部を押しているので送り出すまでに至らないからです。

 

トコロテンを行うのであれば、前立腺の後方から前方に向かって押してください。勃起状態であれば、やがてペニスに触れなくても勢い良く射精ができるようになります。

 

もちろん、最初から誰でもトコロテンがデキるわけではありません。

 

前立腺の押し方や送り出し方には個人差があるので、自分が射精感を得られるポイントを探すことから始めましょう。

 

前立腺オナニーやトコロテンは焦ることが何よりの禁物であることをお忘れなきように。

 

最後に補足

 

なお、ペニスを勃起させるのは射精のしやすさを前提に置いています。

 

前立腺オナニーの上級者になると、前立腺より上の精嚢を刺激し、ペニスを勃起させないままトコロテンを行うこともあります。

 

ペニスが勃起していないので快感が少ない、と思う人もいますが、アナルの奥まで到達する快感がたまらず、気がついたら精液がドロドロ出ていて絶頂の極みだった、という人もいます。

 

いずれにせよ、トコロテンは前立腺オナニーの頂点、ドライオーガズムの経過点なので、トコロテンをマスターしたらぜひ、ドライオーガズムに挑戦してください。